生命保険に入る前に見ておこう!

保険に加入するとき

イメージ画像

保険も「商品」なので、自分の身の丈にあった買い物をすること!を念頭において・・・詳細はこちら

保険商品に対する規制

イメージ画像

保険は商品ですが、目に見える品物ではありません。何を購入するのかというと・・・詳細はこちら

営利保険と相互保険

イメージ画像

保険制度の始まりには、困った時はお互い様…の考え方があり・・・詳細はこちら

公営保険と私営保険

イメージ画像

保険の分類の中で、はっきりとわけて考えておきたいものに「公営保険」と「私営保険」が・・・詳細はこちら

元保険会社の営業マンにインタビュー

保険ほど難解でわかりずらい商品はありません。しかし、それ以上に自分の大切な家族を守るために絶対必要な商品となるわけです。

私も結婚するまではあまり何も思わなかったのですが、家族が出来ると保険について真剣に考えるようになりましたからね。特に子供が産まれてから学資保険はすごく考えました。

そのときにとても参考になったサイトをご紹介させて頂きます。こちらの生命保険のサイトでは元保険屋さんにインタビューした内容で作られたQ&A形式のサイトとなっています。保険に関するあらゆる疑問がまとめてあるのですごくわかりやすいです。

そして何よりもこちらの保険に失敗しないためのインタビューページがすごく参考になります。

保険にムダな特約をつけて損していませんか?

保険も「商品」なので、自分の身の丈にあった買い物をすること!を念頭においておきましょう。

誰しも将来に不安を感じたり、補償は多ければ多いほど安心感を得られるものです。 商品の内容を見ていると、急に将来に不安を感じることもあるでしょうし、 保険会社のセールストークは実に上手で引き込まれるものがあります。 しかし、一番重要なのは、 「その保険商品が本当にご自分のニーズに合致したものなのかどうかをきちんと見極めること」です。

免責事項となります。

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生したとしても、当サイトと管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

保険GATE