トップページ > 保険とは

保険とは

■保険とは

大人なら、ほとんどの人が「保険」というものの存在を知っていますよね。
身近なところでは、「健康保険」が知られたところでしょうか。
生命保険、自動車保険ぐらいまでは、強制ではないもののほとんどの人が掛けているのではないでしょうか。

保険とは、万が一の事故によって損失が出た時に、金銭を給付する制度です。
万が一の事故とは、「偶然に」発生する事故で「保険事故」といわれます。
給付を狙って起こした事故の場合、保険金が支払われることはありません。
(生命保険の場合では、自殺でも給付が可能です。)

保険制度では、多数の人が金銭を「保険料」として出し合って、保険事故に備えておきます。
これを商売(保険商品)として扱っているのが、保険会社で、国などが行う補償に対して「私保険」といいます。

@